注文住宅?建売住宅?理想のマイホームを手に入れよう!

Posted by

注文住宅のメリット!

理想のマイホームにするには注文住宅がオススメです。金額は建売住宅より高額になってしまう場合が多いですが、自分で好きに設計をする事が出来るので、理想のマイホームを手に入れる事が出来ます。更に二世帯住宅にする場合には適しています。建売住宅の場合には二世帯住宅の物件の販売数はとても少ないです。今後同居する可能性があるなら、注文住宅で建てた方がいいでしょう。また子供が多く部屋数が多く欲しい場合にも注文住宅は最適です。

建売住宅のメリット!

建売住宅のメリットは金額です。注文住宅に比べると比較的安く購入する事が出来ます。また建売住宅の場合には、同じ区画内で子供の年齢が近い事が多いので、子供同士がすぐに仲良くなれる場合もあります。建売住宅は部屋数は大きな違いはないのですが、2階に上がる階段がリビングにあったり、浴室がリビングの奥にある事もあります。建売住宅の場合でも気に入った住宅があれば、注文住宅よりもローンの借り入れも少なく済むので、とてもお得です。

どちらもデメリットはある!

注文住宅でも建売住宅でもどちらもデメリットはあります。注文住宅の場合はすでに所有している土地に建設する場合は建物の価格だけで済むので、建売住宅よりも費用が掛かりません。ですが土地も同時購入の場合には、建売住宅よりも1.5倍ほど金額があがります。間取りによっては2倍になる事もあります。注文住宅のデメリットは料金です。建売住宅の場合はすでに決まった間取りの住宅を購入するので、理想通りの住宅を探すのは大変かもしれません。

夢のマイホームと言いますが、注文住宅なら自分の理想を思う存分組み込むことができます。しっかりと自分の意見を伝えることが大切です。