立地から見る飯田橋のマンションの魅力とは??

Posted by

どこにでも行けます!鉄道の要地

東京都心は再開発、マンション建設ラッシュのまっただなかですが、飯田橋周辺もやはりマンションが多く建設されています。この飯田橋、鉄道の状況を見るとJRの総武線、東京メトロの東西線、南北線、有楽町線、都営地下鉄の大江戸線と5路線が乗り入れる非常に便利な場所なのです。池袋、新宿に一本で出られる点はもちろん、埼玉や千葉方面にもすぐに出られますので遊びで少し足を伸ばしたい人にも通勤通学で利用したい人にも人気のある場所となっています。

日常のお買い物も、非日常のお買い物も

飯田橋というとかつては出版社や印刷業の会社の集まる場所というイメージがありましたが、今はマンションの建設などにより居住者も増え、生活に便利なお店が数多くできています。JRの駅に隣接する商業施設をはじめ、駅近くのマンションには付帯施設として飲食店やスーパーが入ったものが多く、日々の買い物に困ることはありません。それに加え、飯田橋はすぐ目の前に神楽坂という歴史ある空間を携えています。メイン通りは幾分か新しい建物が増えていますが、一歩路地に入れば隠れ家的な店やゆったりくつろげるオープンカフェなど、非日常を味わえるお店が散見されます。

春はうきうき!桜の名所目白押し

都心には桜の名所は数多く存在していますが、飯田橋に名所があるイメージは、みなさん持っていないかもしれません。実は飯田橋、桜の名所からも非常にアクセスのよい場所にあるのです。飯田橋の駅を降りて神楽坂の交差点に行き、そこから市ヶ谷方向には桜並木が延々続いています。一方、飯田橋は九段下にも程近く、日本屈指の桜の名所からも非常に行きやすい場所にあるのです。駅となりの商業施設にかかる橋には大きな桜の木があり、高さの関係で花びらを間近に見ることができ、撮影スポットとしても知られています。春は毎日お出かけしたくなること請け合いです!

飯田橋のマンションは駅から近いところにあります。したがってレジャーや出張には非常に便利です。病院もあるので緊急時でも対応することができます。